キャッチボールをしよう

この曲の表示回数 4,084

月明かり射す 夜の公園 ふと足を止め
あなたの横顔 なぜだか思い出した
家族旅行や節目の日には みんなで写真
自分は写らずに カメラを構えていた

仕事人間で生真面目で 厳しくて だけど不器用で
だからたくさん苦労もしたね 今なら少しだけどわかるよ

いつか一緒に 僕が作った料理をつまみにしてさ ねえ
きっとお互い 言葉に困るかな それでもかまわないから
呑もうよ 父さん

たまに帰れば 顔を見るなり小言ばかりで
裏返しの優しさ 今でも変わらない

あの日うまくできなかった 一度きりのキャッチボール
今ならお互い もう少しうまく 続けられる気がするから

仕事人間で生真面目に 向き合って だけど不器用で
だから何度も躓(つまず)いたけど どうやら似た者親子... なのかな

お祝い事やプレゼントとか 照れて受け取らないけど でも
近いうちに家族水入らずで 旅行にでも行きたいね

いつか一緒に 僕が作った料理をつまみにしてさ ねえ
きっとお互い 言葉に困るけど これだけは伝えたいよ
ありがとう 父さん
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:キャッチボールをしよう 歌手:横尾渉(Kis-My-Ft2)

横尾渉(Kis-My-Ft2)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-24
商品番号:AVCD-96290
avex trax

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP