越後の雪次郎

この曲の表示回数 932
歌手:

氷川きよし


作詞:

松岡弘一


作曲:

水森英夫


親を泣かせた 十五の春も
今じゃ霞んだ 駒ヶ岳
お尋ね者でも 人の子あれば
熱い涙が こみあげる
いつか故郷に 恩義を返す
胸に越後の 雪次郎

蓑(みの)に藁沓(わらぐつ) 雪ン子見れば
遠いあの日を 思い出す
男をみがくと 古里捨てて
知った浮世の ほろ苦さ
花も咲かない 浮草なれど
泣くな越後の 雪次郎

おっか許せと 一筆(いっぴつ)書いて
そっと置いたは 二十両
妹嫁(とつ)ぐと 人づて聞いて
爪に火ともし ためた金
どうかしあわせ 両手を合わせ
あばよ越後の 雪次郎
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:越後の雪次郎 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-03-12
商品番号:COCA-17605
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP