うだつ

この曲の表示回数 5,543
歌手:

蒼彦太


作詞:

久仁京介


作曲:

徳久広司


風にふるえて 道端で
足踏みすれば 人が抜く
牙(きば)をおられて 萎(しぼ)まない
馬鹿なところも 大事にしたい
うだつ上がらぬ 今だけど
こころの錦は 失くさない

筋を通せば 角(かど)が立つ
情けで押せば 逃げられる
人の絆は 切れやすく
苦しまぎれに すがればつらい
もまれもまれる 人生も
てっぺんどん底 意地ひとつ

おれが真っ直ぐ 生きられる
支えてくれる 可愛(かわ)い奴
見せてやりたい あの山の
越えた向こうに あるしあわせを
うだつ上がるも 上がらぬも
気強く生きたい 二人して


※曲名は木へんに兌が正式表記。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:うだつ 歌手:蒼彦太

蒼彦太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-01-23
商品番号:TKCA-91145
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP