岡崎旅情

この曲の表示回数 5,183
歌手:

葵かを里


作詞:

麻こよみ


作曲:

影山時則


朱(あか)い神橋(しんきょう) たたずめば
揺れる水面(みなも)の 龍城堀(たつきぼり)
いにしえ人の 面影を
胸に浮かべる 天守閣
歴史を彩る 岡崎の町

春は桜の 並木道
夏は花火の にぎやかさ
月日をたどる 乙川(おとがわ)の
流れ変わらぬ せせらぎよ
むかしを訪ねる 岡崎の町

続く黒板(くろいた) 白い壁
歩く八丁(はっちょう) 蔵通り
石段のぼり 大樹寺(だいじゅじ)の
陽射(ひざ)し優しい 城下町
葵の風吹く 岡崎の町
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:岡崎旅情 歌手:葵かを里

葵かを里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-04
商品番号:TKCA-91095
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP