試聴する

終わりのない日々に

この曲の表示回数 396
歌手:

阿佐ヶ谷ロマンティクス


作詞:

貴志朋矢


作曲:

貴志朋矢


朝風が過ぎる道に
揺れる影が騒がしく 頬を照らす
空き屋窓が増えた街に
足跡残す 枯れた葉花とともに

長い月日が経ったように思えた
この時間の経過

僕の独り言ばかり かさばった
となりを空けて

終わりのない日々に 対を成す過去の美
この季節も終わりに傾いている

陰りのない空が 永く続く今
この先の未来が有限に思えて

終わりのない日々に 対を成す過去の美
この季節も終わりに傾いている
陰りのない空が 永く続く今
この先の未来を有限と思う
この季節も終わっていく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:終わりのない日々に 歌手:阿佐ヶ谷ロマンティクス

阿佐ヶ谷ロマンティクスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-16
商品番号:PCD-24728
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP