試聴する

片想い

この曲の表示回数 2,945

無邪気な姿 目につく日には
うつろな気分 あんまりなくて
遊歩道のベンチに座りこんで
ただぼーっとしてる

目に映っていることではなくて
形のないものばかり浮かぶ
ひなたぼっこをしながら思いを寄せていた

淡い恋は胸に溶け込んで
ひとりぼっちの日々を色づかせる

夕暮れ道の人ごみの音は
朝とは違う色が輝く
街が小さく揺れている
待ち侘びているようだ

淡い恋は胸に溶け込んで
ひとりぼっちの日々を色づかせる

常に包んでいるわ
彼の前で声にならないわたし恋してる

淡い恋は胸に溶け込んで
ひとりぼっちの日々を色づかせてくれた
過去の光景はもう二度と形にならないんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:片想い 歌手:阿佐ヶ谷ロマンティクス

阿佐ヶ谷ロマンティクスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-01-25
商品番号:PCD-24588
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP