試聴する

残像のアヴァロン

この曲の表示回数 1,816
歌手:

中島愛


作詞:

岩里祐穂


作曲:

バグベア


手をのばせばそこに (そこには)
絶望が泣いていた (泣いてた)
辿り着くべき最後の場所
残像のアヴァロン (愛を愛を愛を愛を愛を愛を)
愛だけを求めていた
私のこの全てを賭けて 守ってみせるよ

たとえあなたが悲劇に呑み込まれて (そして)
祝福から弾かれても 天使はそこにいるわ (きっと)
もしも明日が失意に引き込まれて (そして)
掲げる旗 奪われても 希望は残されてる

湖に住む (みずうみ)
乙女と共に (おとめと)
いつか目を覚ます日のため
さあ深い霧の中 舟をだしなさい

目を凝らせばそこに (そこには)
永遠が呼んでいた (呼んでた)
私はあなたを包み込む (愛を愛を愛を)
無償の花びら

手をのばせばそこに (そこには)
絶望が泣いていた (泣いてた)
辿り着くべき最後の場所
愛の住み処 愛の在り処
残像のアヴァロン (愛を愛を愛を愛を愛を愛を)

たとえ二人が絆を断ち切られて (そして)
濁流へと流されても 天使は見つけるだろう (きっと)
もしも昨日が記憶さえ失って (そして)
空白しか見えなくても 奇跡は微笑むよ

鏡に映る (かがみに)
未来のために (みらいは)
決して明けることのない極夜も越えて
それでも歩き続けるなら

耳澄ませばそこに (そこには)
楽園が待っていた (待ってた)
光は嘆きを抱きしめる (愛を愛を愛を)
至上の旋律(メロディ)

手をのばせばそこに (そこには)
絶望が泣いていた (泣いてた)
導かれるべき最後の場所
残像のアヴァロン

ねぇそのままでいいから (Keep on your way)
二人何処まででも行けるんじゃない (Go anywhere)
私の体ごと全部で守ってあげるわ

目を凝らせばそこに (そこには)
永遠が呼んでいた (呼んでた)
私はあなたを包み込む (愛を愛を愛を)
無償の花びら

手をのばせばそこに (そこには)
絶望が泣いていた (泣いてた)
辿り着くべき最後の場所
愛の住み処 愛の在り処
残像のアヴァロン (愛を愛を愛を愛を愛を愛を)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:残像のアヴァロン 歌手:中島愛

中島愛の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-02-14
商品番号:VTCL-60467
フライングドッグ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP