試聴する

水槽

この曲の表示回数 7,983
歌手:

中島愛


作詞:

新藤晴一


作曲:

矢吹香那


僕にも来るのかな? 自分を赦せる日が
今まで罰してきた ずっと背負ってきた 黙ったまま

真水の水槽に放たれた熱帯魚のよう
尾ビレを揺らしているけど 泳いでいるわけじゃないんだ
溺れて身をよじっている

遠い海からかすかに届く 潮騒はけして幻じゃないはず
ただ僕は耳を澄ましているよ クジラたちが声を合わせ歌っている
喜びの歌

僕には選べない この眼に映るものを
今も残像が 胸に貼り付いてる

紅に染まってく 夕日が今日を過去にする
まだ見ぬ真新しい朝 孕んで闇夜よ深くなれ
冷たい夜風にも耐えよう

膝を抱え泣きじゃくるほどに 僕はもう弱くもないんだけれど
この世界がどんな人にとっても 素晴らしいものだと 言えるほどに強くは
なれてないんだ

不安は誰にもあるって本当? しがみついていい時もあるってこと?
もしそれが本当ならもうちょっとはこの水槽の中 泳ごう 空気を探して
もうちょっと

遠い海からかすかに届く 潮騒はけして幻じゃないはず
ただ僕は耳を澄ましているよ クジラたちと声を合わせ歌えるかな
喜びの歌
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水槽 歌手:中島愛

中島愛の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-11-06
商品番号:VTCL-35308
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP