Le ciel

この曲の表示回数 27,066
歌手:

MALICE MIZER


作詞:

Gackt


作曲:

Gackt


優しい歌声に導かれて…
流れ落ちる真っ白な涙が風に吹かれ時間を刻む

僕を見る汚れを知らない瞳は
果てしなくどこまでも続く大地を映し
小さな指で忘れていた僕の涙の跡をなぞる

君の細く透き通る声が僕を離さない
僕がここに居続けることは出来ないのに…

Ah...こぼれ落ちる涙はお別れの言葉

何も聞かず、ただ僕の胸に手を当て微笑み浮かべ

君の頬に口づけを…僕は君を忘れない
もっと強く抱き締めて僕が空に帰るまで
君の細く透き通る声が僕を離さない
もっと強く抱き締めて僕が消えないように…

僕が消えないように…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Le ciel 歌手:MALICE MIZER

MALICE MIZERの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-07-19
商品番号:COZA-212
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP