この曲の表示回数 1,878
歌手:

katyusha


作詞:

えつこ


作曲:

えつこ


逃げるように帰って来た
ゆっくりと息を吐き出しても
線路が僕の今日を塞ぐ
あと10分で あと10分で
金曜日が来て土曜日が来てまた広がる指の隙間が
災い、言葉を生み出す

僕は歌を歌うよ それだけの身体がいいよ
僕は歌を歌うよ それだけの身体にしてよ
でも僕が歌を歌って あなたが笑ってくれると
今日も明日も信じてしまう

“心なんていらない”
“じゃあ歌わなくていいんじゃない?”

心なんていらない
でも声を出したい
心なんていらない
でも言葉を奏でたい

あなた あなたのために歌うよ
あなた あなたのために歌わせてよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:We 歌手:katyusha

katyushaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-22
商品番号:PCD-24678
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP