試聴する

恋は火祭り

この曲の表示回数 18,008
歌手:

純烈


作詞:

喜多條忠


作曲:

徳久広司


恋は火祭り

港のあかりが またたき始め
寄り添った肩と肩 スパークしてる
今夜のシャンパン コハク色なのさ
わかってくれるよね ちょいと張りこんだ

恋は火祭り 淋しいこころに
激しく燃える 篝火(かがりび)見えるだろ
帰さない いやだ 帰さない
今夜は このまま 夜明けまで

恋は火祭り

外国船から 陽気な奴が
口笛でひやかすよ 親指立てて
桟橋テラスに 潮風吹いて
涙が乾いたら 僕に恋してよ

恋は火祭り 思いもかけずに
火の粉が舞うよ ふたりのめぐり逢い
帰さない いやだ 帰さない
今夜は このまま 抱きしめて

恋は火祭り 思いもかけずに
火の粉が舞うよ ふたりのめぐり逢い
帰さない いやだ 帰さない
今夜は このまま 抱きしめて

恋は火祭り
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋は火祭り 歌手:純烈

純烈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017/09/06
商品番号:CRCN-8085
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP