ひとりのくに

羅針盤

ひとりのくに

作詞:山本精一
作曲:山本精一
発売日:2000/06/21
この曲の表示回数:3,355回

ひとりのくに
真夜中の あいつの ベルに
口笛で 応えてみる
人知れず 生きているのは

誰かに 見つめられたくて
誰かを 見つけられなくて
誰かの 中に住みたくて
誰かを 閉じ込めていたい

あのベルが 聞こえる度に
思い出す ことがある
陽の沈む どこかの街で

誰かが 笑いかけている
誰かが 下を向いている
誰かが 走り出している
誰かが 空へ石を投げた

あいつは 歌う 闇へ向け
耐え切れず 眠るまで
歌うことが 無くなっても

何かに おびえていたくて
何かと はなしていたくて
何かを つなぎとめたくて
何かが 消えてゆくまえに

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:08:15

  1. なないろ
  2. バードマン
  3. きのこの唄
  4. うたをうたお
  5. Cry Baby

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. Chained
  4. 食べた愛
  5. CHASER

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照