恋歌

この曲の表示回数 2,471

美しいガラスの恋の壷(つぼ)を
底深く秘めている湖よ
ゆれうごく風景 絵葉書には
いま明かす恋心 消しては書く
夢をとばせて あの空に
光る遥かな あの海にも
ああ教えたい そっと風に
教えたい そっと雲に
わたしのこの思い……

岸辺ゆく水鳥濡れた羽根よ
旅に出て気がついたこの愛に
もえてゆく夕日に身をまかせて
口移し伝えきた歌を聞こう
夢をとばせて あの空に
銀の耳輪を ゆすりながら
ああ何見ても そっと思う
何見ても そっと呼ぶの
だいじな人の名を
ああ教えたい そっと風を
教えたい そっと雲を
覚えた恋歌を……
覚えた恋歌を……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋歌 歌手:ペギー葉山

ペギー葉山の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-11-03
商品番号:KICS-354
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP