試聴する

マーブル スカイ

この曲の表示回数 3,046
歌手:

ZABADAK


作詞:

小峰公子


作曲:

吉良知彦


忘れてただけなんだよ
何も見えないわけじゃない
世界中が 境界線
捨ててしまっただけだよ

ほら いま マーブルに溶けた
そら さえ まわりだす

何の予感も信じない
君と僕と そして夜の
境い目さえ消えた時に
船を漕ぎ出そう
二人だけの船

花と星 星と君が
ひとつになったみたいだね
闇のなか 踊るような
声が聞こえてきたんだ

もう いま 愛してた記憶
それ だけ 抱きしめて

忘れないで いつまでも
君の中に流れてる
たくさんの声があること
その歌で漕ぐよ
二人だけの船
今 海をかける

藍色の夜の向こうから 眠る君の白いまぶたを
見つけた時 くちづけ 吐息をただ確かめる
君のいのちを

この 手に 愛された記憶
それ だけ 乗せてゆこう

忘れないで いつまでも
君の中に流れてる
たくさんの声があること
その歌で漕ぐよ
二人だけの船
失われた海へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:マーブル スカイ 歌手:ZABADAK

ZABADAKの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-09-07
商品番号:WPCL-10986
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP