彼女に初めて会った日

この曲の表示回数 1,936

彼女に初めて会った日

俺は台風に追われてた
北の街に うたいに行く時
この街までは どうにか来たが
目的地行きの汽車は走らない

旅行客は足を もぎとられ
ダルマみたいに転がっていた
大きな川が 氾濫したらしい
テレビは ニュース速報ばかりだ

それで この街に一人残され
俺は 一文無しの風来坊
皆な 今頃 うたってる頃だなア
俺には 今 うたう場所がない

彼女に初めて会った日

3日目の夜 男がやってきて
今夜 みんなが帰って来ると言う
男は 俺をむかえにきてくれた
行った先は 女のアパート

彼女はドアの影に立っていて
長い髪は 彼女をかくしてた
彼女は 俺を中に入れると
風船みたいなソファをくれた

彼女は ひっそりと一人暮し
北国の街が君にはおにあいさ
彼女は 19才だったけど
俺には もっと大人に見えたんだ

彼女に初めて会った日

旅のつかれも 心のつかれも
コーヒーの香りがいやしてくれた
いつか聞いた あのメロディー
小さなラジオから流れてた

街は静かに 更けわたり
犬の遠ぼえが 遠くで聞こえた
二人でかわした 小さなはなし
息の音まで 俺には聞こえた

今日初めて彼女に会ったのに
もう何年も ここにいるみたい
明日 この街出て行く俺だけど
いつか又 会えると思った

彼女に初めて会った日

台風は 今夜オホーツクに抜けて
かわりに皆なが 帰ってきた
再会を祝って カンパイをした
又 俺は 金と仕事を手に入れた

彼女に 初めて会った日

俺は 一文無しの風来坊
彼女に 初めて会った日
俺は 台風に追われてた

彼女に初めて会った日
彼女に初めて会った日
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:彼女に初めて会った日 歌手:大塚まさじ

大塚まさじの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-02-21
商品番号:MDCL-1270
ミディ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP