燃える瞳

この曲の表示回数 4,928
歌手:

高峰三枝子


作詞:

野村俊夫


作曲:

万城目正


貴方なしでは さみしくて
とても生きては 行けないの
泣き泣き今日も 筆をとる
だけど だけど
なんにも書けない わたしなの

いつも冷たい 横顔を
じっと見つめる やるせなさ
どうすりゃいゝの この心
だけど だけど
なんにも知らない わたしなの

月の光を あびながら
肩をならべて 帰るみち
嬉しくはずむ 胸の中
だけど だけど
なんにも言えない わたしなの
願い届いて 許されて

強い腕に 身をなげる
夢みるような 恋の夜
だけど だけど
なんにも出来ない わたしなの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:燃える瞳 歌手:高峰三枝子

高峰三枝子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-21
商品番号:COCA-13729
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP