しのび泣くブルース

この曲の表示回数 5,344
歌手:

高峰三枝子


作詞:

藤浦洸


作曲:

万城目正


虹の七色 消えたとて
せめて紅色 ひといろは
燃ゆる心の 奥ふかく
秘めてひそめて 思い出に
あゝ ひとふしの ブルースに

心みだるる この夕べ
どうせこの世は 流れもの
思い砕ける 時もある
弱い乙女の かなしさは
泣いて嘆いて 帰るみち
あゝ ひとふしの ブルースに
心みだるる この夕べ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:しのび泣くブルース 歌手:高峰三枝子

高峰三枝子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-21
商品番号:COCA-13729
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP