鐘の鳴る丘

この曲の表示回数 6,150
歌手:

松田敏子


作詞:

菊田一夫


作曲:

古関裕而


柴笛吹いて 峠を越える
巷の子らは 寂しい瞳
せめて歌えよ 青い鳥
虹の七色 しあわせの
お花畑に 鐘の音ひびけ

小雨降る日の 緑の丘に
たずねきたのは いずこの母か
親はないのに 子供らは
今日は楽しと 囁けり
鐘よ鳴れ鳴れ 父母の鐘

鐘が鳴ります 時計の塔に
夜露がしみる 星空夜空
灯揺れる あの窓に
何を祈るか 子供等の
夢を乱すな 夜露のしずく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鐘の鳴る丘 歌手:松田敏子

松田敏子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-21
商品番号:COCA-13729
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP