ガス燈

この曲の表示回数 9,369

銀杏(いちょう)の並木に 傘の花が咲く
それぞれの人生 ちりばめながら
夢の続き捜しても あなたはもういない
幕を降ろして消えてゆく 雨の交差点
ガス燈の灯りが この胸にしみる

別れの主役に させた憎い人
行き先も告げずに 置いてきぼりね
胸に飾る宝石も ほのかな香水も
今はなんにも欲しくない つのる恋心
ガス燈の灯りが おもいでを照らす

ビードロみたいね かりそめの恋は
足音も立てずに 横切るばかり
琥珀色(こはくいろ)の酒に酔い 歌った流行歌(はやりうた)
そんなあなたのあの声が 耳につきささる
ガス燈の灯りが 霧雨に煙る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ガス燈 歌手:伍代夏子

伍代夏子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-06-21
商品番号:SRCL-3234
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP