あかね雲

この曲の表示回数 14,601
歌手:

竹村こずえ


作詞:

幸村リウ


作曲:

西つよし


運命(さだめ)の道か 悲しみが重い
おんなは涙 花なのか
ネオン焼けした この手の指で
幸せを 幸せを 探してた
今もまだ 愛しいと
思う人が 一人いる
遠い日暮れの あかね雲

明日に夢が ひとつでもあれば
女は耐えて 生きられる
酒で磨いた 不幸のしるし
白い指 赤い爪 泣けてくる
風花が 風花が
胸の中に 降りしきる
遠い日暮れの あかね雲

いつしか時雨 消えてゆくけれど
流れる雲は 生きている
辛い過去(むかし)の その後(あと)からは
幸せが 幸せが 待っている
一筋に 信じたい
生きるために 信じたい
遠い日暮れの あかね雲
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あかね雲 歌手:竹村こずえ

竹村こずえの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-08-03
商品番号:CRCN-1980
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP