別れの桟橋

この曲の表示回数 14,488

あのひとの あの船を
まるで隠すよに
霧が濃くなる 港町
せめて一日 あと一夜(いちや)
そばで甘えて いたいのに
別れの桟橋 涙の銅鑼(どら)が鳴る

縋(すが)りたい 縋れない
恋のやるせなさ
むせぶ霧笛が また泣かす
遠い旅路に 疲れたら
どうぞ帰って この町に
別れの桟橋 みれんの波しぶき

倖せな 想い出が
そうよ波のよに
寄せて返して 渦をまく
出来るものなら この胸に
錨(いかり)おろして 欲しかった
別れの桟橋 今夜は眠れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:別れの桟橋 歌手:野中さおり

野中さおりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-07-06
商品番号:TKCA-90824
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP