潮騒夜曲

この曲の表示回数 2,410
歌手:

篠路佳子


作詞:

星野哲郎


作曲:

関野幾生


あの船は…
式根通いか 新島行きか
汽笛が尾を曳く 夜の海
まるで昔(あのひ)の 私のように
誰も送って 貰えぬ女(ひと)が
独りしょんぼり タラップ登る

月明り…
遠い記憶の 波間を抜けて
私を呼んでいる 爪木崎(つめきざき)
冬に負けない あの水仙の
花になれよと 諭してくれた
母が恋しい 灯台岬

人生は…
波と同じね 小さい波の
節目に大きな 波が来る
夜の白浜 おもいで渚
裾をからげて 唄えば濡れる
女ごころの 潮騒夜曲
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:潮騒夜曲 歌手:篠路佳子

篠路佳子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/08/21
商品番号:CRCN-45212
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP