涙が通り過ぎる

この曲の表示回数 2,467
歌手:

堺正章


作詞:

小谷夏


作曲:

中村泰士


いつでも 窓のすき間から
こっそり 君を見ていたよ
夏の毎朝 白い帽子が
風に踊って 通るよ
見送るだけで 幸せで
ひとりで ほほえんだ

言葉をかけることもなく
気持を告げることもなく
夏が終って 秋が来るころ
君はそれっきり 消えたよ
涙が通り過ぎて行く
あの日の 君のように

あれは幼い 恋の思い出
ぼくの窓辺に いまでも
涙が通り過ぎて行く
あの日の 君のように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:涙が通り過ぎる 歌手:堺正章

堺正章の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-08-25
商品番号:COCP-32841
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP