ちぎれ雲

この曲の表示回数 19,050
歌手:

竹川美子


作詞:

原文彦


作曲:

叶弦大


寂しいだけなら いいのです
移り香残して くれるなら
お願い心はひとつだと 約束してよ
ねえ どんなに愛しても 愛されて抱かれても
この恋のあしたは 風の中ゆれてる
どこへ流れてゆくの この私 あー ちぎれ雲

涙があと引く 日の暮れは
いつでも隣りに いてほしい
この世の果てまで離れずに 甘えていたい
ねえ どんなに見つめても 見つめられ縋(すが)っても
しがみつく背中に 秋風が沁みるわ
そうねあなたもひとり 流れてく あー ちぎれ雲

ねえ どんなに祈っても 叶わない願いでも
信じたいあなたを この命あたため
どこへ流れてゆくの この二人 あー ちぎれ雲
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ちぎれ雲 歌手:竹川美子

竹川美子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016-02-03
商品番号:CRCN-1939
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP