星の降る街

この曲の表示回数 2,355
歌手:

渡瀬マキ


作詞:

MAKI WATASE


作曲:

TAKEO ISSHIKI


雲の下 とぎれとぎれ見える
ひと月ぶりの 小さな街はもう

真っ白い雪を しきつめている
寒がりのあなたの顔が浮かぶ

少し遅れた飛行機が にくらしく思えたの
到着ロビー あなた心配してるかしら

もうすぐね あなたに会える プレゼントは出来たばかりのセーター
階段を降りた瞬間 黒いコートのあなた見えた ドキドキした
なんだか照れる sweet merry christmas

「やっとこの街にも慣れてきたよ」
トラピストにつづく 坂の途中

ほっとしたけど ほんとは少し淋しかった おもわず滑ったふりで
あなたの腕にしがみついた

もうすぐね ロープウェイに乗って 一番高いあの場所まで ふたりで
前に見たときよりずっとすき透ってる気がするのは
雪のせいかな? 星の降る街 帰りたくない

明日から また別々の景色を見て 暮らすんだね 淋しい

少しずつ 街の灯がホタルみたいに 輝きだす
寒いけれど すごくあたたかい sweet merry christmas
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星の降る街 歌手:渡瀬マキ

渡瀬マキの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-09-21
商品番号:BVCR-719
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP