試聴する

夢のあとから

この曲の表示回数 25,101
歌手:

indigo la End


作詞:

川谷絵音


作曲:

川谷絵音


夢を見たのさ
絵の具で描いた夜明けの海で
わかっていたから
君の隣りで眠っていたんだ

時間がないんだよ
あともう少しで朝が来るのさ
涙を流したら
目が覚めるから

かきむしる指でなぞるものは
大抵僕には優しくないよ
でも傷付けたあとは治るからさ
夢から覚めたら痛くない
遊ぼうよ

I'd rather she be with me
Only that

わかんなくなったよ
海の中で魚に叫ぶ
自由になれたら
空見えるかな

夢を見たのさ
絵の具で描いた夜明けの海で
わかっていたから
君の隣りで眠っていたんだ

I'd rather she be with me
Only that
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢のあとから 歌手:indigo la End

indigo la Endの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-09-16
商品番号:WPCL-12230
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP