回転扉

この曲の表示回数 9,686
歌手:

寺尾聰


作詞:

有川正沙子


作曲:

寺尾聰


もう今は待つひともない 午後の切なさが
駆け抜ける 胸深く

ゆく宛のない悲しみを 持て余すだけで
振り返る 胸深く

回転扉から 着く人 出てゆく人
すれ違う 人生は さまざまで
交す言葉も ないままに右と左に
さり気なく 行き過ぎる

たとえば あの時に 声を掛けなければ
今頃は やるせないこともなく
ふたたび 会えぬ あなたとの 優しい日々を
思い出す 筈もない

この胸に刻まれた 深い傷跡を
忘れるすべがあるなら

あれ程 激しくは 二度と愛せない
何もかも ただひとり

あの日から すべて揺らめく 陽炎のように
やりきれず ただひとり

もう今は待つひともない 午後の切なさが
駆け抜ける 胸深く

ゆく宛のない悲しみを 持て余すだけで
振り返る 胸深く

回転扉へと 視線を投げかけて
いたずらに 時間だけが過ぎてゆき
来るあてのない あなた待つ 俺のこころを
あきらめが 塗り変える

思えば あの時に すでにあなたはなく
何故 俺に何ひとつ 教えずに
海辺の町で 抱きしめた せつない日々が
思い出を しめくくる

この胸に刻まれた 深い傷跡を
忘れるすべがあるなら

あれ程激しくは 二度と愛せない
何もかも ただひとり

あの日から すべて揺らめく 陽炎のように
やりきれず ただひとり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:回転扉 歌手:寺尾聰

寺尾聰の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-05-13
商品番号:TOCT-10280
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP