喜望峰

この曲の表示回数 20,235
歌手:

寺尾聰


作詞:

松本隆


作曲:

寺尾聰


北風に追われ南へ向かう
俺の行く先は聞いてくれるな

独りでいるより二人の方が
なおさら孤独な時もある

男には道がある
君には見えない 聞こえない
旅立つ場所に戻って来るのが
俺の旅さ そんな気がする

灰色の空と荒れ狂う海
そいつが見たいから 心が騒ぐ

いつも俺なりに生き方選ぶ
それをわがままと笑いなよ

世界地図 壁に貼り
行方はピン投げて決めるのさ
遊ぶみたいに生きてる男が
一人いてもいい気がする

たぶん離れれば恋しくなるさ
君の面影に触れたくなるさ

待っててくれとは今は言えない
コインでも投げて決めてくれ 決めてくれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:喜望峰 歌手:寺尾聰

寺尾聰の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-05-16
商品番号:TOCT-26252
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP