海のバラード

この曲の表示回数 13,448
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

春畑道哉


壁に残した あの日の落書きが
照れくさそうに 夕陽に浮かぶ
都会暮らしに 心が疲れたら
ここで一人 海を見る

夢がひとつ 叶って行く度に
虚しくてやりきれず
一人きりで ここまで歩いて
防波堤に腰を下ろす

波の声に話しかけても
どうせ答えちゃくれない
you're gonna hide away,
you're gonna hide away

明日の夢も 昨日の憂鬱も
すべて飲み干して 夕陽は沈む
ここで生まれて がむしゃら彷徨って
そして一人 海を見る

泣いて笑って恋して傷ついて
行くあては見つからない
孤独な夜 震えて眠れば
また次の朝が来る

鳥の歌に心ゆだねても
何も答えちゃくれない
you're gonna hide away,
you're gonna hide away

望むままに 生きてたつもりでも
気がつけば一人じゃない
もしも不意に 世界が終わるなら
ここへ来て海を見る

昇る朝日に話しかけても
何も答えちゃくれない
それでいいんだ それがいいんだ
you're gonna hide away,
you're gonna hide away
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:海のバラード 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-06-17
商品番号:AICL-2886
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP