試聴する

黄泉のゴンドラ

この曲の表示回数 3,013
歌手:

戸渡陽太


作詞:

戸渡陽太


作曲:

戸渡陽太


解いても解けない、しがらみに囚われて
日々の中、募りゆくこの焦燥感

あいまいな愛に踊らされ続ける群衆に
僕の中はきっとキリキリ舞になって参ってって
にっちもさっちも行かん日常に
どっちつかずになっちまった
この現状から抜け出したい

黄泉のゴンドラ僕を乗せて
ここから連れ去ってよ
神様も知らない場所へ
僕だけを連れ去って

平行線を辿ってゆく僕とこの世界
交わろうとすればするほど傷ついてゆく

「水平リーベー僕の船」って何べん言って覚えたっけ?
そのくせ大切な事は大切な時に限って忘れてく
誰かの言葉思い出して、
また嫌になる過去を思い出しての
その繰り返しから逃れたい

黄泉のゴンドラ僕を乗せて
ここから連れ去ってよ
神様も知らない場所へ
僕だけを連れ去って
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:黄泉のゴンドラ 歌手:戸渡陽太

戸渡陽太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP