試聴する

Homesick

この曲の表示回数 693
歌手:

戸渡陽太


作詞:

戸渡陽太


作曲:

戸渡陽太


帰る場所は何処にも無いのに 何故だか時々ホームシックになるんだ
故郷など、一つもないのに何故だか涙が溢れてくるんだ

茜色に染まってく 空を眺めて思う
輪郭のボヤけた心の故郷

僕は何処へ帰ろう
僕は何処へ帰ろう
僕にとっての本当の
居場所をずっと、ずっと
探している

幸せはそれなりに感じてるけど 拭えぬ不安と憂鬱

うながされたように灯る、街のネオンの中に
いつかの君の優しさを浮かべてる

僕は何処へ帰ろう
僕は何処へ帰ろう
僕にとっての本当の
居場所はきっと、きっと
君の元なんだろう

心と心通わせ
互いの痛み分け合い
怖いくらい温もりに溺れ
いつの間にか同じ場所を恋しく想ってたんだ

僕は何処へ帰ろう
君の元へ帰ろう
僕にとっての本当の
居場所はきっと、きっと
君の元なんだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Homesick 歌手:戸渡陽太

戸渡陽太の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-04-18
商品番号:CTCR-14940
cutting edge

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP