試聴する

永遠のワルツ

この曲の表示回数 24,409
歌手:

浜田省吾


作詞:

浜田省吾


作曲:

浜田省吾


君の手をとり砂浜を歩く
篝火の下 照らされて浮かんでる
友や家族の笑顔と笑い声
風と波と音楽が春の宵に溶けて

愛を誓い 指輪交し
君を抱き寄せて べールあげて 口づけした

にぎやかな楽団が やがてスローなワルツを奏ではじめる
僕ら二人 雨の朝 風の午後 嵐の夜 穏やかな日常
君の手をとり 瞬間を重ねよう
光の意図 紡いで いつも寄り添って
踊ろう この懐かしいメロディー口ずさみ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:永遠のワルツ 歌手:浜田省吾

浜田省吾の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-04-29
商品番号:SECL-2024
ソニー・ミュージックレーベルズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP