試聴する

Blue in Summer

この曲の表示回数 9,112
歌手:

TUBE


作詞:

前田亘輝


作曲:

春畑道哉


さよならが言えなくて 夜が過ぎてゆく
さびしくてせつなくて また抱きしめ合う

傷つけ合う夏を なぜ繰り返すのか
目を閉じれば波の音

せめて心だけは 二人裸になって
堕ちて行こう夏の蒼
二度と会えないなら 言い訳はいらないね
離れても心は一つさ

幸せに暮らしてる 君でいて欲しい
若すぎたあの頃を 心に隠して

海辺のこの街で 過ごしたあの夏が
目を閉じればここにある

せめて心だけは 二人裸のままで
夢を見よう夏の蒼
二度と会えないなら 一つだけ伝えたい
離れてもまだ愛している

せめて心だけは 二人裸のままで
堕ちてみよう夏の罠
二度と会えないなら これだけは伝えたい
離れてもまだ愛している

せめて心だけは 二人裸になって
堕ちて行こう 夏の蒼
二度と会えないなら 言い訳はいらないね
離れても心は一つさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Blue in Summer 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-04-08
商品番号:AICL-2856
SMAR

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP