面影の女

この曲の表示回数 14,922
歌手:

冠二郎


作詞:

三浦康照


作曲:

遠藤実


白いうなじに 細い肩
着物が似合う 女(ひと)だった
思い出だけを この俺に
残してどこへ 消えたのか
いとしいお前の
いとしいお前の 面影よ

辛い過去(むかし)が あったのか
幸せ薄い 女(ひと)だった
ふたりで強く 生きようと
誓ったはずの 愛なのに
瞼に浮かぶよ
瞼に浮かぶよ 面影が

風に乱れた 黒髪が
愁いを誘う 女(ひと)だった
お前のいない この道に
木枯らしだけが 泣いている
いとしいお前の
いとしいお前の 面影よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:面影の女 歌手:冠二郎

冠二郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-09-25
商品番号:COCA-15544
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP