試聴する

高原物語

この曲の表示回数 3,159
歌手:

桜田淳子


作詞:

阿久悠


作曲:

森田公一


深くてつめたい湖に
からだを沈めて死ねたなら
信じたあなたの裏切りも
忘れてしまえることでしょう
誰にも逢えない高原で
さびしい季節を過ごします
手紙を破って捨てるしか
私に勇気がないのです

山鳩ほろほろ泣く森も
うつしてさびしい湖に
ボートをうかべて泣くことが
心をやすめるてだてです
楽しいつもりの高原で
死ぬほど孤独を感じます
波紋がゆらゆらひろがって
避暑地の季節が変ります
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:高原物語 歌手:桜田淳子

桜田淳子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-08-22
商品番号:VICL-62517
Viictor Entertainment,Inc.(V)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP