試聴する

もう一度だけふり向いて

この曲の表示回数 17,669
歌手:

桜田淳子


作詞:

阿久悠


作曲:

穂口雄右


この私の目に何が見えますか
ちぎれた心の いたいたしさね
そう私が今いってほしいのは
あやまちではない その言葉なの
あなたは髪を切ってしまい
違う人のように見えるけど
さよならだけの季節
もう一度だけふり向いて
もう一度だけ

この私の手をとってくれますか
こごえた心をあたためるよう
学生時代の甘い想い出を
こわれたおもちゃにさせないように
あなたが話す明日の夢は
遠いことのように思うけど
さよならだけの季節
もう一度だけふり向いて
もう一度だけ

こわさずに こわさずに
せめて せめて せめて
想い出だけでも こわさないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もう一度だけふり向いて 歌手:桜田淳子

桜田淳子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998/11/06
商品番号:VICL-41019
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP