試聴する

Blue Butterfly

この曲の表示回数 3,586
歌手:

渡辺美里


作詞:

渡辺美里


作曲:

森山公一


通りすがりの きみになんか 何も言えない
ほんとうのことは
まるで呪文を唱えるように 溢れてるのは ラブソング

ハダカニナンテナレナイ いつまで経っても

泡のように 消えてくだけの 日々はいらない
実感したいだけ
夜が静かに音もたてず 舞い降りてくる

びしょ濡れだって構わない 汚れたりしない

紺碧の夢を抱いて 目覚める瞬間(とき)を待つよ
美しき羽広げて 飛び立つ日まで

熟れた果実の しみるような 甘い香りが
瞼に残る
煙のように まとわりつく寂しささえも 拭えず

びしょ濡れだって構わない 汚れたりしない

信じられる一つのこと ただそれだけでいいよ
美しき羽広げて 飛び立つ日まで

ハダカニナンテナレナイ

紺碧の夢を抱いて 目覚める瞬間(とき)を待つよ
美しき羽広げて 飛び立つ日まで

信じられる一つのこと ただそれだけでいいよ
美しき羽広げて 飛び立つ日まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Blue Butterfly 歌手:渡辺美里

渡辺美里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-07-14
商品番号:ESCL-2689
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP