僕達のラプソディ

この曲の表示回数 11,062

仙台坂を降りて 左に曲がると
麻布からの風が 追いかけてくる

僕は一人きり 歩いているけれど
淋しいなんて 思った事はない

もう少しすれば 君に逢えるだろう
もう少し待てば 愛もやってくる

夢までの道を最後まで
一緒にさまよって行きましょう

ちょっとだけ ボロボロの
僕達のラプソディ
ちょっとだけ 恥ずかしい
僕達のラプソディ

もう一度信じる事は 笑われそうだけど
こう言う僕だって 勇気がいるのさ

みんな微笑んで 頑張ってるんだよ
くやしい涙が 心にあろうとも

大切な時が 今日もやって来る
大切な人が 振り返っている

これからの日々も最後まで
一緒に抱きしめて行きましょう

ちょっとだけ ボロボロの
僕達のラプソディー
ちょっとだけ 恥ずかしい
僕達のラプソディー

夕焼けの空を いつまでも
一緒に追いかけていきましょう

ちょっとだけ ボロボロの
僕達のラプソディー
ちょっとだけ 恥ずかしい
僕達のラプソディー
ちょっとだけ 愛したい
僕達のラプソディー
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:僕達のラプソディ 歌手:吉田拓郎

吉田拓郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-10-31
商品番号:FLCF-3733
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP