糸遊のしたで

この曲の表示回数 3,549
歌手:

妖精帝國


作詞:

YUI


作曲:

橘尭葉


遙か遠い空の下
澄み渡る風の色

穏やかに移ろう
雲に姿映し
同じ空を
眺めていた
あの日のかげろう

例え今日が
それぞれの未来を
分かつ日でも
また此処で同じ空を見よう

夜の色刻まれた
流れゆく星の音

懐かしい光に
過ぎ去りしを偲ぶ
100年後も
ここで会える
無邪気な約束

例え今日が
思い出に変わっても
共にいまを
生きたこと忘れはしない

攻める勇気も
守り抜く友情も
いつか輝きに

例え今日が
それぞれの未来を
分かつ日でも
また此処で同じ空を見よう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:糸遊のしたで 歌手:妖精帝國

妖精帝國の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-12-24
商品番号:LACA-15470
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP