おまえがすべてさ

この曲の表示回数 14,558
歌手:

浜博也


作詞:

槙桜子


作曲:

伊藤雪彦


永く待たせたね たくさん泣かせた
夜空の星よりも 涙こぼしたろう
か細い腕に余るほど 哀しみ抱えた
おまえが愛しい
重い荷物は 昨日へ捨てて
二人の明日へ旅支度
離さない もう 離したくない
おまえがすべてさ

俺のわがままで 世間に背(そむ)いた
夢などいらないと すねてさすらった
飲めない酒で淋しさを だましていたのか
おまえが愛しい
何も言うなよ その目でわかる
やつれたうなじが物語る
離さない もう 離したくない
おまえがすべてさ

そうよ指切りで 約束したわと
恥じらう横顔の ほほを染めながら
小さな花が咲くような 笑顔が似合うよ
おまえが愛しい
女ざかりを あずけてくれた
おまえの心が 始発駅
離さない もう 離したくない
おまえがすべてさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おまえがすべてさ 歌手:浜博也

浜博也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/12/16
商品番号:GRCE-1011
ガウスエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP