花酔曲

名倉七海

花酔曲

作詞:よしだたくろう
作曲:よしだたくろう
発売日:2014/11/26
この曲の表示回数:6,725回

花酔曲
心のかたすみに
閉ざされてたやさしさを
あなたが思い出させてくれた

短い夜だった
話すことよりそばにいる
それだけで たしかめ合う二人

街は二つの影を深い眠りの中に
他人(ひと)の目には うつらないように
やさしく やさしく 包む
ア~ア~
ふれあった口唇に
恋という名のささやきを
あなたが思い出させてくれた

忘れかけてた人の心のぬくもりを
せめて今は 感じていたい
それが それが 愛さ
ア~ア~
生きている
もつれあい もがきながら
今日もまたどこかで
息づいている 生命

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム