試聴する

賽の河原

この曲の表示回数 5,867

これはこの世のことならず
賽の河原の物語
親にはぐれた嬰児(みどりご)の
人のあはれと泣き止まぬ

現世(うつしよ)の唄を乗せて
廻向(えこう)の風が吹きつける

一つ積んでは父のため
二つ積んでは母のため
三つ積んでは人のため
Om

それはあの世のことなれば
賽の河原に鬼ぞ住む
死出の山路は暮れなずみ
子取ろ子取ろと羽虫鳴く

現身(うつせみ)の涙で出来た
輪廻の河が打ち寄せる

一つ積んでは父のため
二つ積んでは母のため
三つ積んでは人のため
Om

右も左も 分からぬ
霧と硫黄の 荒野を
鬼に追われて 子供は逃げる
石を蹴散らし どこに行くのだろう

遊び疲れた 子供は
石の蒲団に くるまり
水に呑まれて 湖の底
醒めることない 夢を見るのだろう

賽の河原に積んでは崩れる
賽の河原に積んでは崩れる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:賽の河原 歌手:人間椅子

人間椅子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-07-23
商品番号:MECR-25102
トライエム

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP