おもかげ情話

この曲の表示回数 8,281
歌手:

宮路オサム


作詞:

和泉友大


作曲:

宮路オサム


おもいで注ぎ足し 呑む酒は
別れたあいつの 味がする
雨に濡れたら 風邪ひくと
傘を片手に 待っていた
やさしさが
いとしさが 雨の酒になる

生活(くら)して一年 しあわせが
二つのこころに 色あせた
花に水やる 横顔に
愛の疲れを かんじてた
さみしさが
かなしさが ひとり酒になる

気持ちがはなれて いくまえに
他人になるわと 泣いたやつ
秋の風吹く 屋台酒
丁度あの日と 同じ場所
あいたさが
つのるほど 今日も酒になる
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おもかげ情話 歌手:宮路オサム

宮路オサムの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP