百々目鬼

この曲の表示回数 6,156
歌手:

陰陽座


作詞:

瞬火


作曲:

瞬火


烟景の霞の嶺 玉響に心襲う 魔の刺したる間隙
千篇が一律皆 悉く余人の功 のさばりし茶番劇
底に満ちた偉功を 這いずり舐める その仕草 その手には幾ばくの望み

混沌の祭は今 荒れ果て路頭に迷う 移ろわぬ偶像と
掌握した栄光は 手垢でどす黒くとも 満面のしたり顔
底に満ちた偉功を 這いずり舐める その仕草 その手には幾ばくの望み
己も うぬらも 限りない先人の形見を
囓りて 舐りて 明日を生きる餓鬼の群と知れ
堆く積もり 流れ落ちる どどめき

底に満ちた偉功を 這いずり舐める その仕草 その手には幾ばくの望み
己も うぬらも 限りない先人の形見を
囓りて 舐りて 明日を生きる餓鬼の群と知れ
堆く積もり 流れ落ちる どどめき
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:百々目鬼 歌手:陰陽座

陰陽座の新着情報

  • 覇王 / ♪立て我は刻を告げる
  • 覇邪の封印 / ♪俄に湧いた黒い何かに
  • 以津真天 / ♪絶島の産んだ白露が
  •  / ♪隷脆性闌干で獺祭絶天佑
  • 腐蝕の王 / ♪深い此の涅の底で腐爛せし尊厳

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-07-24
商品番号:KICS-961
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP