悲しきPRETENDER

この曲の表示回数 5,518
歌手:

HOUND DOG


作詞:

大友康平


作曲:

蓑輪単志


感じるままに 生きていたいのに
タイムカードに 縛られて
はいつくばって 迷いこんでる
ストレスだらけのSTREET

それでも誰もが願ってる
かならずいつかSOMEDAY

悲しきPRETENDER
何のため本当の 自分を捨てるのか
少年の瞳 見失わないで
信じた 夢を夢で
終わらせない ために

好きだと言える ことが出来なくて
ためらいばかり ひとりきり
流行りのうたに 姿映して
ため息ついてる REGRET

だけども誰もが思ってる
かならず届く ONE DAY

悲しきPRETENDER
いますぐに本当の 自分を見つけろよ
大人になること いまおびえないで
心が ふるえる夜に
なぐさめあいは よせよ

悲しきPRETENDER
この時にもう二度と 戻れやしないから
立ち止まらないで どんな涙にも
信じた 夢を夢で
終わらせたく ないぜ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲しきPRETENDER 歌手:HOUND DOG

HOUND DOGの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-04-24
商品番号:AMCX-4161
イーストウエスト・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP