fake street

この曲の表示回数 11,942
歌手:

indigo la End


作詞:

川谷絵音


作曲:

川谷絵音


言い合っていた内容も僕は知らない
大概は野球漫画みたいなヒーロー話さ
避雷針を頭に付けて考えています
「どうせなら明日は少しだけお洒落して行こうかな」

万全の支度をして出たのに気付いたんだ
この道は僕の知らない獣が出る森だった
どうせ計算でしょう?ってあなたは言うんだ
何だっていいだろ
雷雲も怖くはないし

ねえ考えてよ
ねえ考えてよ
僕と出会った理由なんかを
ねえ考えてよ
ねえ考えてよ
最終的な終着点もさ
時間がないよ

間違ったのは僕らが知り合う前からさ
寸前で気付いた時にはすでに遅かったんだ
この際あなたと僕はご一緒しませんか?
なんなら守りますよ
この森を抜けるまでは

ねえ考えてよ
ねえ考えてよ
僕と出会った理由なんかを
ねえ考えてよ
ねえ考えてよ
最終的な終着点もさ
時間がないよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:fake street 歌手:indigo la End

indigo la Endの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2013-02-06
商品番号:PECF-3038
SPACE SHOWER MUSIC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP