木屋町の女

この曲の表示回数 12,863
歌手:

綾世一美


作詞:

松井由利夫


作曲:

岡千秋


傘のしずくを 目で追いながら
まわす未練の 糸車
雨の木屋町 紅殻格子 紅殻格子
口じゃきれいに 別れた筈の
夢がせつない 高瀬川

濡れた袂を情けでしぼり
わざとくずした水鏡
弱い女が さだめに負けて さだめに負けて
ほろり散らせた こころの蕾
祇園葉ざくら 恋化粧

泣いて三条 こがれて四条
渡り切れない なみだ橋
やせる思いに 西陣しめて 西陣しめて
雨にかくれて 唇かんで
すがる木屋町 宵あかり
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:木屋町の女 歌手:綾世一美

綾世一美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-11-03
商品番号:KICM-8087
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP