ぐてんぐてん

この曲の表示回数 10,826
歌手:

哀川翔


作詞:

哀川翔


作曲:

哀川翔


切なさを写し出す空をながめ
六月の雨浴びて街に出る
今は見れない君の笑顔を思い
あてもなくウインドーの靴ながめ
俺はガラスに写った自分のつらに
情けねぇって一言いった

うわべの陽気すら作れずに
ジョークの言葉さえシャレにならねぇ
行き慣れた店のグラスの酒で
これ以上時を止めないでくれ
俺は一人夜明けの街を
肩をまるめ歩き出す

ぐてん ぐてん ぐてん 俺は
ぐてん ぐてん ぐてん
ぐてん ぐてん ぐてん 俺は
ぐてん ぐてん ぐてん
心に染みる悲しさひきずっても
何にも帰っちゃこないさ

悩んで悩みまくっていたとこで
しょせん一人芝居の結末さ
わかっていても考えちまうのさ
わかっていても空を見上げちまって
俺はこぼれる寂しさ顔を
六月の雨に叩きつける

ぐてん ぐてん ぐてん 俺は
ぐてん ぐてん ぐてん
ぐてん ぐてん ぐてん 俺は
ぐてん ぐてん ぐてん
心に染みる悲しさひきずっても
何にも帰っちゃこないさ

ぐてん ぐてん ぐてん 俺は
ぐてん ぐてん ぐてん
ぐてん ぐてん ぐてん 俺は
ぐてん ぐてん ぐてん
心に染みる悲しさひきずっても
何にも帰っちゃこないさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ぐてんぐてん 歌手:哀川翔

哀川翔の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-02-21
商品番号:APCA-81
アポロン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP