さいはて海峡

この曲の表示回数 18,008

旅を一緒に する気でしょうか…
船の後追う 北かもめ
似た者同士の 道連れならば
いまは気強い 私には
なみだも凍る さいはて海峡

罪は私に あるのでしょうか…
愛を終わりに させたのは
やすらぎ欲しがる 女の夢は
きっと荷物ね 男には
心で詫びる さいはて海峡

遅れようとも 来るのでしょうか…
女ごころの 海明けは
凍えた両手を 暖炉にかざし
ひとり待ちたい 北の春
流氷寄せる さいはて海峡
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さいはて海峡 歌手:市川由紀乃

市川由紀乃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-10-30
商品番号:KIDX-631
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP