試聴する

男の航路

この曲の表示回数 10,103
歌手:

渥美二郎


作詞:

千寿二郎


作曲:

千寿二郎


命授かる この身の重さ
何を不足の 男の航路
浮き世 嵐よ 吹かば吹け
それが血となる 人物(ひと)になる
限りある身の 力をためす

意気に感ずも 情(なさけ)に泣くも
一生一度の 男の航路
浮くも沈むも 運命(さだめ)の海は
力いっぱい 帆を上げりゃ
明日の光が 命を照らす

五分の魂 抱き乍(なが)ら
よせる波間に 華を見る
風も呼んでる 男の夢を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男の航路 歌手:渥美二郎

渥美二郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-11-21
商品番号:CODA-2011
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP